HOME(Lifelog&Notes)>Notes

自由すぎてサボらないためのしかけ 〜私のフリーランス仕事術〜

「在宅で仕事してます」と言うと、「家で仕事なんて自分にはできない」と言われることがよくあります。「サボっちゃいそう」「寂しい」「家族(特に子ども)がいるから集中できない」という理由が多いです。

続きを読む

「便利屋」になるのを避けるべきか 〜私のフリーランス仕事術〜

独立開業する人へのアドバイスとして、「便利屋になるな」というようなことが書かれているのをよく目にします。

私はむしろ、フリーランスとしては(ある条件のもとでは)便利屋になることにはメリットがあると考えています。

続きを読む

最初が肝心! 〜私のフリーランス仕事術〜

出産を控え、産休中です。

子育ての大変さって、生活環境や家族関係や子どもの気質によっても大きく変わるだろうし、なかなか一般化できないものだとは思います。でもとにかく、産んだら今とは生活も仕事のしかたも劇的に変わるんだろうな〜、と想像する今日この頃。

そうなると、私の中では「子育てしながらの仕事」というのが大きなテーマになるのは間違いないので、そうなる前に、これまでの「子どものいないフリーランス」としての働き方について振り返ってみようかと思いました。

今日は、フリーランスになって3年あまりの経験から学んだ、初めてのお客さんとの仕事は最初が肝心!ということについて書いてみます。

続きを読む

スマートフォンのカレンダーを使い倒す

先週、高松にてかがわ若者ステーションさんとe-とぴあ・かがわさんによる『就活に行こうゼミ』というイベントでお話をしてきました。

今日は、そこでお話したスマートフォンのカレンダーの使い方について紹介したいと思います。

続きを読む

「できる人」のキホン

先日『笑顔311』という震災復興支援のプロジェクトを一緒にやっている仙台の大学生が就職活動のために上京しました。

彼はこの機会に何人もの社会人に会って話を聞いたようで、私にも連絡をくれたので、一緒にランチをしながら、新卒で入った会社のこと、転職のこと、フリーランスになった理由など色々語りました。

続きを読む

後ろ向きに感じることも「あえて選んだ」と思えればいい

私が会社員であることをやめて一年半、学生という身分ではなくなり本格的にフリーランスで仕事をするようになってからは半年が経ちました。

会社を辞めた頃を振り返ってみて、今の自分は当時イメージしていた状態に近づいているのか? と考えると、実は全然予想外の働き方をしていたりします…。

続きを読む

「マジメに話を聞くこと」が生産性を上げる(組織編)

前の記事に引き続き、「話を聞くこと」の効用について。

今回は個人だけでなく、組織の生産性にも好影響を与える、という話です。

続きを読む

「マジメに話を聞くこと」が生産性を上げる(個人編)

先日、小学校3〜6年生の子ども向けのワークショップのお手伝いをさせてもらいました。

「スクイークEtoys」という教育ソフトを使って作品を作るワークショップです。午前中は初心者向け、午後は経験者向けの「太陽系シュミレーターをつくろう!」という内容で、それぞれ15名ほどの子どもたちが参加しました。 続きを読む